プレアデス星人と日本

トップページ > プレアデス星人の目的 > プレアデス星人と日本

日本の神社はプレアデス星人と繋がっている

プレアデス星人が地球にやって来たとされているのは、縄文時代にまで遡ると言われています。
縄文人そのものがプレアデス星人であり、縄文時代に作られた土偶は宇宙人を模ったものという説まであります。
また、日本にある多くの神社は、プレアデス星人と繋がりがあり日本人に教育を施したという説やその昔には広島県の宮島付近に基地を設けていたとも言われています。
更に、歴史上でも有名である源氏と平家の戦いは、プレアエス星人が深く関わっているとも言われ、古代の日本文明に何らかの影響を及ぼし発展のために貢献していたのではと思わせる文献も残っています。

昔話の主人公は宇宙人?

日本には様々な昔話がありますが、その中の主人公はプレアデス星人を含めた様々な宇宙人なのではないかという説が色濃く残っています。
例えば、助けた亀に竜宮城に連れられて行った浦島太郎は、実は時空を飛び越えて異次元世界であるパラレルワールドに行っていたという説、かぐや姫は最後に月に帰っていくことから宇宙人なのではないかなど宇宙人との関わりを示すような説が多数存在しています。
日本の文明や科学技術の発展にも深く寄与しているとも言われていますので、プレアデス星人は日本にとっては無くてはならないスターピープルなのかもしれません。